ウェブ妄想論(仮)

<< 黒板に落書きする気分を再現する『こくばん.in』 | main | ミクシィ―規約改定で一騒動!? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
人工知能搭載のケータイがソフトバンクから登場!?
ソフトバンクモバイル、人工知能型アプリ搭載した変形する携帯電話「フォンブレイバー 815T PB」




 ソフトバンクモバイルは2月27日、テレビ番組のキャラクターをモチーフとした携帯電話「フォンブレイバー 815T PB」を4月下旬以降に発売すると発表した。

 フォンブレイバー 815T PBはテレビ東京系6局ネットで4月2日夜7時より放映が開始される予定の新番組「ケータイ捜査官7(セブン)」に登場するキャラクター「フォンブレイバーセブン」「フォンブレイバーゼロワン」をモチーフにした携帯電話だ。カラーバリエーションは「X07(ゼロナナ)シルバー」「X01ブラック」の2色。

 フォンブレイバー 815T PBは同梱されるパーツ「フォンブレイバーパーツ」を装着することで番組に登場する「フォンブレイバー」へと変形(トランスフォーム)する。フォンブレイバーパーツは手足の関節が動かせるため、さまざまなポーズを楽しむことができる。

 また、人工知能型待ち受けアプリ「バディトーク」を搭載する。待ち受け画面にさまざまな表情を表示し、携帯電話が持ち主に対し話しかけたり質問したりすることでミュニケーションを深めることができる。日々の会話などを通じて、携帯電話が持ち主の行動を学習し、それに応じた内容で話しかけてくるなど、携帯電話が成長していく。

 ソフトバンクからドラマとのタイアップをした携帯電話が発売されるそうです。
 
 この「フォンブレイバー 815T PB」は別パーツを付ける事によってドラマに登場する携帯電話型のキャラクターに変身して、色々なポーズを取らせる事ができるそうです。
 可愛いような間が抜けているような何とも言えないデザインです。。。

 しかも、どうやら形だけでなく人工知能機能付きの待ち受けアプリ『バディトーク』というのが付いていて、携帯電話と会話を楽しむ事ができるようになっているそうです。
 とは言え今の人工知能のレベルを考えると本のおまけ程度の機能なんでしょうが。。。

 しかしシャア専用ケータイといい、どうやらソフトバンクはこういうネタ物がお好きなようですね。


▼関連記事

ロボットに変形するケータイ──人工知能も備えた「フォンブレイバー 815T PB」(ITmediaNews)
他にもドラマと連動したゲームが色々と遊べるそうです

次世代ケータイは人工知能が鍵になる(港区赤坂四畳半社長)
人工知能と言うと大袈裟なものを想像してしまいますが、実際は知能があるように振舞えるというレベルが今の技術の限界であり、目標となっています

大手広告代理店も注目する「人工無脳」(ウェブ妄想論)
11/15の記事。機械的なアルゴリズムで単純な動作をする装置を人工無能といいます。自分で学習するかどうかというのが人工知能との大きな違いですね
| モバイル | 00:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:32 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://12july07.jugem.jp/trackback/88
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>



SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES


RECENT COMMENT

http://www.gremz.com/

RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
RECOMMEND
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS