ウェブ妄想論(仮)

<< 麻雀が上手くなりたい人に贈る『Nani-kiru.com』 | main | 黒板に落書きする気分を再現する『こくばん.in』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
費用がかかり過ぎる……高画質動画共有サイト『Stage6』閉鎖
高画質の動画共有サイト「Stage6」が2月28日でサービス終了へ--運営コストをまかなえず(CNETJapan)

 高画質が売りの動画共有サイト「Stage6」が2月28日(米国時間)にサービスを閉鎖する。運営元のDivXがサイト上で明らかにした。動画のアップロード機能はすでに停止している。
 DivXの担当者は「このニュースは多くのStage6利用者に衝撃を与え、がっかりさせるであろうことは分かっている」とした上で、理由を次のように述べた。「簡単に言えば、Stage6の運営を続けるには非常に費用がかかる。膨大な手間と資源が必要で、我々は運営を続けるに足る状況にはない」

 高画質がウリで『ステロク』の愛称で親しまれてきた動画共有サイト『Stage6』が今月の28日をもってサービス停止となるそうです。
 理由は運営を続ける上で費用の都合が付かなかったからだそうです。

 トラフィックの量にもよりますが、Youtubeやニコニコ動画などの動画共有サイトで年間で設備維持に1億円以上の費用がかかるという事ですから、高画質ともなるとそれ相応の費用がかかってしまうのは仕方ない事でしょう。

 このためDivXは2007年7月から、Stage6を続けるためのさまざまな方法を模索してきた。具体的にはStage6事業の売却やスピンアウトの可能性であり、閉鎖も視野に入っていた。
 「我々はStage6を存続させるための方法を見つけるために、本当に努力した。最終的には(自分たちで運営することも売却することも)どちらも叶わず、その光を消し、サービスの運営を終了するというつらい決定をすることになった」

 Youtubeの場合はGoogleが買収してくれたお陰で資金面での心配は必要無いですし、ニコニコ動画の場合は有料ユーザーの増加や独自の広告を軸に黒字化に向けて順調に進んでいるようです。 
 こういったサイトを運営していく上では、ユーザー数を増やして人気コンテンツにするのも大変ですが、万一なれたとしてもビジネスモデルを構築して黒字にするにはそれ以上の努力が必要なところが大変ですね。
 
 運営元のDivXがそもそもどういった手法で収益を得るつもりだったのかはわかりませんが、記事を見る限りだと無念のサービス中止といった感じです。
 これは他の動画共有サイトにも影響が出るのでしょうか?

▼関連記事

DivX、動画共有サイト「Stage6」を閉鎖(ITmediaNews)
需要は確実にあるものの供給が出来ないというジレンマが何とも言えません。。。

人気動画共有サイト「Stage6」が今月末に閉鎖へ(GIGAZINE)
動画共有サービスの淘汰はそう遠くは無さそうです

DivX、動画共有サイト「Stage6」を閉鎖(モダン・シンタックス)
有料会員制を取っていたら一体どうなっていたかは気になるところです

STAGE6終了ですと?(切込隊長BLOG)
そう言えば違法動画のアップロードに関しては動画共有サイトは黒に近いグレーな訳ですが、これからはやはりそういった法律面での問題が紛糾してくるのでしょうか?

動画共有サイト「Stage6」閉鎖へ(ネタフル)
スピンアウトというのは事業を切り離して独立した一事業を展開する事です
※2/28追記

JUGEMテーマ:インターネット


| 動画共有サイト | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:18 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://12july07.jugem.jp/trackback/85
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>



SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES


RECENT COMMENT

http://www.gremz.com/

RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
RECOMMEND
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS