ウェブ妄想論(仮)

<< ネット広告の伸びは順調!? ついに雑誌広告費を上回る | main | 『Mitter』でも動画にタグ付けが出来るようになりました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ウェブサイト製作費の相場は高いのか低いのか
○○円ならどこまでできる!? ウェブサイト制作の相場早見表(Web担当者Forum)




 この記事では、ざっくりとしたウェブサイト制作のコストを考えるための、相場早見表を示す。「制作会社にこんなことを頼んだらいくらかかるんだろうか?」「予算はこれぐらいしかないんだけど、何ができるかな」そんな疑問にお答えする一覧表だ。

 Web担当者Forumにてウェブサイトの制作費の相場早見表が紹介されて話題になりました。

 僕自身はウェブ製作とは縁が遠いので詳しくはないのですが、面白いのはブックマークされている人たちのコメントです。

 これを見るとウェブ製作に携わっている関係者でもその相場というものはあまりよくわかってないようですね。
 とは言え高いと言う人も安いという人も半々くらいの人数なのでこの相場表も大きく外れている訳ではいないと言えますね(まあ当たり前ですが)。

 参考記事でも触れられていますがウェブサイトは作ったらそれで終わりではなく、作ってから根気よく運営を続けていく事で初めて効果を発揮するものです。
 だからこそ初期投資がじゃっかん高くついてしまう事は仕方ないのでは無いでしょうか?

 もっともたくさん投資したからといって必ずしも成功するとは限らない上に、何が原因で失敗したかも分かりづらいという所が恐いところでもありますが……。


▼参考記事

Web価格早見表を見て就活とグッチを思い出す(港区赤坂四畳半社長)
プログラマーの方だけあって製作側からの視点で書かれていて非常にわかりやすいです

Web制作 - 高いか安いか、ではない(404 blog not found)
製作側と発注側がギブ&テイクの関係から、ギブ&ギブの関係に移行した方が得をするという論旨です。実現はかなり難しそうですが。。。

[修正版]ウェブ制作価格を相場以下で受けている企業が覚えておいて損のない5つの防衛手段(ホームページを作る人のネタ帳)
この相場よりも安い値段で受注を受けている製作側の心得。やっぱり重要なのはコミュニケーションのようです。

論点ちがうよ、web屋さんたちぃ〜!!(フジイユウジ::ドットネット)
同じく論点は表層的な金額の話ではなく、その中身。安い金額ではそれ相応のサービスしか受けられないのが基本です。
| ITニュース | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:14 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://12july07.jugem.jp/trackback/83
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>



SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES


RECENT COMMENT

http://www.gremz.com/

RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
RECOMMEND
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS