ウェブ妄想論(仮)

<< はてな発のミニブログ「はてなハイク」 | main | ドワンゴとクリプトン、ついに初音ミク問題に決着 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
「mixi」で日記ごとに閲覧者を制限出来る機能をようやく追加
「mixi日記」で記事ごとの公開範囲の設定が可能に(CNETJapan)



 ミクシィは12月18日、自社が運営するSNS「mixi」で、プレミアムユーザーに向けに「mixi日記」の記事ごとに公開範囲の設定ができる機能を追加した。
 このたびの機能追加では、日記作成ページにて、記事ごとに「非公開」または「一部の友人まで公開」の設定が可能となる。一部の友人まで公開の設定では、公開したいメンバーを、マイミクシィ一覧ページで設定したグループより選択することがでる。また、公開範囲を設定した記事を閲覧できるユーザーは、同じ記事が閲覧可能なメンバーを確認することも可能となる。
 これにより、非公開の設定とすることで、下書きやメモとして利用が可能となるほか、一部の友人まで公開の設定では、プライベートと会社などでの使い分けや、特定メンバーを対象としたイベントの告知といったコミュニケーションを図ることができるとしている。

 今まではマイミクになっていれば誰でも自分の書いた日記を見れるようになっていましたが、今回新たに記事ごとにどのマイミクまでに公開するかを個別に設定できるような機能を追加されました。
 もともとこの機能はmixi内の「機能要望」にて1年以上前から最も要望の多かったものなのでユーザーの反響も大きいようです。

 とは言え、はてなのブックマークコメントやブログなどを見てみると「実装するのが遅過ぎる」といったミクシィの対応の遅さを非難するユーザーの声も多く聞こえます。
  実際に今でもmixiは充分な人気は持っているものの、大きなブームは過ぎ去ってしまっているという印象。他に対抗馬がいないとはいえもうちょっと頑張って欲しいところですね。

 ところで、ミクシィの前身であるイー・マーキュリー時代に現在のmixi事業を提案をし、mixiの開発に従事してきたmixiの生みの親である同社CTOの衛藤バタラさんが12月末日をもって退職されるそうです。
 これを気にmixiもこれからももっと新たな展開を見せてくれるのでしょうか。

▼参考記事

mixi日記、記事ごとの公開範囲が設定可能に(ITmediaNews)


プレスリリース(株式会社mixi)
詳しい機能の内容はこちらを読んでみてください
| ITニュース | 05:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 05:30 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://12july07.jugem.jp/trackback/59
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>



SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES


RECENT COMMENT

http://www.gremz.com/

RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
RECOMMEND
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS