ウェブ妄想論(仮)

<< 脳の次は心の中が覗ける「ハートメーカー」 | main | 複数の動画サイトの動画を一括管理できるサービス「Mitter」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
今話題の英語学習SNS「iKnow」を試してみた
【iKnow!/アイノウ】TOEIC、基礎英語からビジネスまで、無料でオンライン学習



 今注目を集めている英語学習サイト「iKnow!」を早速自分で試してみました。
 このサイトは英語学習用アプリケーションとSNSが一体となったようなサービスで、皆で楽しみながらタダで英語の学習を続けられる事が売りとなっています。

 最近は仕事のときに外国人のお客さんと話す時以外には英語を使う機会がほとんど無くなってしまっていたので、リスニングやスピーキングにはある程度自身があったのですがライティングやリーディングに関しては駄目駄目になっていたのでこのサービスは渡りに舟でした。

 このサイトでは単語や句動詞、簡単なフレーズなどを「アイテム」と呼び、その「アイテム」を学んでいく事で学習を進めていきます。

 僕が挑戦したのはTOEICチャンネルの基礎コースで、習うアイテムもTOEICで頻出する単語だけでしたが、文章をネイティブの声で発音してくれたりキーボードでその単語の書き取り練習をさせてくれたりと至れり尽くせり。
 
 
↑書き取り問題。三単元のsの付け忘れなどをしても×ではなく△が貰えます


↑選択肢問題。もっとひっかけ問題があっても良かったかも

 このSNSでは決して英語で日記を書く必要はなく、日本語で学習の進捗状況を書いたりするだけでも大丈夫なので敷居は非常に小さくなっています。

 さらに、学習が終わると記録がマイページのカレンダーに書かれて現在の学習具合がすぐに分かるようになっています。



 実は一年ほど前からから僕の友達が英語の学習の為にブログに英語で日記を書いて(←「iKnow!」ではありません)メキメキと英語が上達しているのを目の当たりにしているので、苦手でも毎日英語に触れる事の重要性はよく理解しています。

 普通の学習サイトでは途中で飽きてやめてしまう事が多いかもしれませんが、「iKnow!」ではSNSで周りの人と交流したり学習状況を見ながら自分のペースで計画的に勉強できたりするので英語が苦手な人でも長く続けられるのではないでしょうか。

 とりあえずしばらくはこちらのブログがおろそかにならない程度に「iKnow!」の日記も頑張ってみたいと思います(笑
 
▼参考記事

最強Web2.0サービス「iKnow」登場、ただし英語勉強したい人だけ!(みたいもん)
「iKnow」が注目されるきっかけを作ったエントリー

無料で英語をオンライン学習できる「iKnow!(アイノウ)」(ネタフル)
上記のエントリーを受けて書かれたエントリー

英語勉強SNS「iKnow」を続けるこつ(みたいもん)
フレンドを沢山作り、毎日日記やコメントを書く事が長く続けるコツだそうです。やはりSNSとしての機能が重要という事でしょうか

| webサービス | 23:38 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:38 | - | - | pookmark |
コメント
電車で英語ニュース読むのも結構やっている:
http://www.popjisyo.com/WebHint/brand/j/i/news.aspx
| 辞書マニア | 2008/07/04 4:11 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://12july07.jugem.jp/trackback/50
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>



SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES


RECENT COMMENT

http://www.gremz.com/

RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
RECOMMEND
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS