ウェブ妄想論(仮)

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
麻雀が上手くなりたい人に贈る『Nani-kiru.com』
表示された手牌からどの牌を切るのか選んで投票できる「Nani-Kiru.com」(GIGAZINE)



 麻雀の手牌で何を切るのか手を止めて悩むことはしばしばですが、そんな悩みを共有できそうなのがこのサービス。表示された手牌から一牌を選んで切り、その得票数を見られるサービスです。また、ユーザー登録無しで問題を作成することもできるので、自分が悩んだ手牌を登録して他人なら何を切るのか見ることもできます。

 麻雀において次にどの牌を切るのかというのはセンスが問われ非常に難しいものです。もちろん100パーセントの正解は無い訳ですが、それが皆の投票によって分かるというのがこの「Nani-kiru.com」です。
 
 どの牌を切るかを選択するとすぐに全体の投票結果と次の問題が表示されるので、非常にシンプルでサクサクと進める事ができます。
 これもいわゆる梅田さんの言う所の集合知と言うんでしょうか? 


 似たようなサイトで麻雀上達コミュニティ「何切る!?」というのもありましたが、それよりも画像がとてもキレイで非常に見安いです。
 とはいえ「何切る!?」は何故その牌を選んだかという事に関してコメントが残せるのが「Nani-Kiru.com」と違って良い所です。

 後いつのまにか「何切る!?」の方はブログパーツ対応になっていたようなので、もし良ければ皆さんもこちらにも挑戦してみてください。





▼関連記事

次の一牌を切るゲーム「麻雀で何切る?」(ネタフル)
開発者チームのブログが見れるのはいいですね

手牌を選んで切る「Nani-Kiru.com」(Web2.0なんて『つゆ知らず』)
オセロ版なんかもあると嬉しいです

JUGEMテーマ:インターネット


| 遊び、ゲーム | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「勝手にブログ評論」でブログの評論をしてもらいました
 「勝手にブログ評論」というサイトが人気があるようなので使ってみました。

 このサイトはいわゆる人工無能を利用して、入力したブログ内のキーワードを抽出してあたかも評論家が評論してくれたかのような紹介文を作ってくれるサイトです。

 実際にこのサイトで試してみると下のような結果になりました。

 焼け付くような日差しに、コメントはよく似合う。それは去年なのだと言える。

 本質的に「サービス」的視点と「タイアップサービス」的視点は相容れない。MY R25クンが欲しいなどというのは、要するに、田舎っぺなのだ。笑顔を表現するのに「w」の記号を使うのは日本人だけだが、実に頂けない趣味だ。私ならイラスト投稿に生涯を捧げるだろう。あと10年若ければ。

 ノートルダムからルーブルまで歩いてみると、たくさんのサービスを見つけることができる。地中海の風というのはケータイ対応版──を彷彿とさせる。少なくともテキストはあって欲しい。であるならば、冒険を恐れては成らない。たとえネットユーザーがなかろうと。
 2008年と合コン力検定には、一見するとわからないが深い関連性がある。エリザベス女王でさえもケータイ総合ポータルサイトを必要としたことがある。学習状況といえば、これもやはりタイアップサービスに関連するのである。閲覧可能などはケンブリッジのキャンパスであちこちに見かける程度にはありふれているのである。これはアピール...界におけるスイス製アーミーナイフといったところだ。万能だが、どの用途にも中途半端である。皮肉なことにモバイル版はサービスに及ばない。それが運命なのである。
 フューチャーは語るに値しない。だれもが「12月13日」事件を歓迎はするまい。幸福とは、発展途上が閲覧履歴に出会ったときのようなものである。ニコニコ動画のなにが作者を引きつけるのか。初音ミクだろうか。
 「モバゲータウン」主義を掲げる人々を、無謀なドン・キホーテと嗤う事は容易い。だが果たしてそれで良いのか?
 脳内メーカーは到底実現不可能に見える。mixi日とゲーム&SNSサイト、どちらも生まれたての双生児のように似ている。つまり「タイアップサービス」的見解には、もう飽きているのだ。

そうか。ではターゲットはいかがだろうか。

 緑色になっている部分がこのブログから抜き出したであろうキーワードです。意味は全く分かりませんが何となくこのブログの雰囲気は感じ取れる文章になっていますね。

 このサービスは検索エンジンの高速化を目指す実験の最中に産まれた副産物との事。という訳で特に意味もないサービスではありますが割りと面白かったのでブログをお持ちの方は是非試してみてください。

 ってか「12月13日事件」って何でしょうか?(笑


▼参考記事

ブログを評論家風にまとめる「勝手にブログ評論」(ネタフル)

紹介 - 「勝手にブログ評論」評論(404 blog not found)

港区赤坂四畳半社長
開発元のブログ
| 遊び、ゲーム | 23:31 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
「年賀状メーカー」で今年もよろしくお願いします
明けましておめでとうございます!

気付いたらもう2008年になってしまいました。
初めての方も今まで応援してくださった方も、今年も本ブログをよろしくお願いいたします。

さて、新年一発目の話題は、
去年の6月の公開からわずか5ヶ月で6億アクセスを記録した「脳内メーカー」の
うそこメーカーが本日公開した「年賀状メーカー」です。

使い方は今更言うまでもなく、送り主と送り先の名前を入力すれば
自動的に脳内メーカーっぽい年賀状の文面を作ってくれます。

 ⇒「ウェブ妄想論(仮)」から皆さまへの年賀状

そういえば、「顔ちぇき!」で有名なジェイマジックも正月にあわせて
お年賀ちぇき!」というサービスを公開しています。
やはり簡易なジェネレーターには季節もののタイアップサービスが適しているのでしょうか。

それでは、今年も良い年でありますように!



| 遊び、ゲーム | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
入力した言葉に応じて4コマを作ってくれる「全自動4コマ」
4コママンガが止まらない! 自作も楽しめる「全自動4コマ」β版開始へ(マイコミジャーナル)




 クロノス・クラウンは6日、4コママンガ自動生成サイト「全自動4コマ」β版の提供を11日より開始すると発表した。
 全自動4コマは、ユーザーが入力した単語をもとに自動的に4コママンガを生成するサービス。単語に加えて、4コマの種類やコマごとの分岐の有無などを指定することで、様々な内容の4コママンガを生成できる。また、サイトにはエディタが用意されており、生成された内容を編集することが可能。画像のアップロード機能を備えており、オリジナルの4コママンガを自作できる点も特徴となっている。なお、本サービスは携帯電話からも利用可能だ。

 単語を入力すると、それに関連したキーワードをインターネット上から検索して4コマ漫画の台詞に当てはめてくれるサイトです。

 開発元のクロノス・クラウンによると検索エンジンの画像化のようなものとの事ですが、基本的には「はてなキーワード」やグーグル検索の結果から出力されているようです。

 検索を利用してコンテンツを作るというのは、検索されたニュースを適当にツギハギして一つのニュースにしてしまう「圧縮新聞」というサイトと似ている気がします。

 色々と試してみると、たまに非常に微妙なキーワードを拾ってきてくれるので面白いです。
 漫画の種類によって文章だったり単語だったりしますが、打ち込んだ検索語に関連したキーワードを探してくる技術は素直に凄いと関心してしまいます。

 

 
 「企業サイトのコンテンツとしての4コママンガの提供や、キーワード広告との連動させて新しい手法でのユーザーへのアプローチなどの展開を視野に入れている」とあるので、今後どのような展開を見せてくれるかに期待です。

▼参考記事 

これスゴ - 全自動4コマ(404 Blog Not Found)
この記事を見て初めてこれが人工無能の一種だという事に気付きました。

クロノス・クラウン、4コマ漫画を自動生成するWebサイト「全自動4コマ」を開設(Impress Watch)
クロノス・クラウンとは「窓の杜」において「めも理と窓太のパソコン講座」を連載している柳井政和さんが代表を務める会社のようです。「全自動4コマ」にも「めも理と窓太」が登場します。

好きな言葉を入力すると4コママンガをつくってくれる「全自動4コマ」(MarkeZine)

「全自動4コマ」 自由な単語で4コマ漫画自動生成(ITmediaNews)
| 遊び、ゲーム | 22:33 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
脳の次は心の中が覗ける「ハートメーカー」
脳内メーカーで乙女のハートを診断?「ハートメーカー」オープン(MarkeZine)



 「脳内メーカー」をはじめとする診断系コンテンツを提供している「うそこメーカー」とスタイルウォーカーのコラボから生まれた「ハートメーカー」が公開された。
 ハートメーカーは、名前を入力すると画面に「大きなハート」と「ちびパンツ」が表示され、「大きなハート」には恋愛観が、「ちびパンツ」にはその恋心に隠れている下心が、それぞれ表示されるという。ハートメーカーにはピンクの「女の子バージョン」とブルーの「男の子バージョン」がある。また、登録メンバー限定でお互いの相性をチェックできる「ハートメーカーLovers」も公開している。

 今ではオフィシャル本が発売されるほどの人気を誇る脳内メーカーで有名となったうそこメーカーの新たなジェネレーター「ハートメーカー」。
以前と同じように名前を入力するだけで恋愛観が漢字で表示される簡単で面白いジェネレータです。

 初の他社とに共同制作コンテンツとの事ですが、そのお相手の「StyleWaker」は女性向けのファッションコミュニティサイト。
そのため製作者のうそこさんも言っているように、このハートメーカーは万人向けというよりも若い女性を主なターゲットとして作られているそうです。

 さらにスタイルウォーカーに会員登録をする事で相性診断を行なう「ハートメーカーLovers」というサービスを受ける事ができるようになっています。
相性診断自体は昔からあるサービスですが、ハートメーカー(ひいては脳内メーカー)との相乗効果によって高い効果をあげられそうです。

 そもそも脳内メーカーは思わず誰かにも伝えてみたくなる簡単な使い勝手や単純な面白さが口コミ効果を呼んで大きな人気に繋がったと考えられます。
このハートメーカーも脳内メーカーなどと同じように携帯サイトにも対応している為、携帯について特に利用率の高い10〜20代の女性には大きな注目を浴びるようになるのではないでしょうか。

▼参考記事

「脳内メーカー」の女性版「ハートメーカー」が登場(GIGAZINE)
細かいやり方や結果の具体例が多いので興味を持った人は必見です。
| 遊び、ゲーム | 20:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
四字熟語を答えて木を育てる「ジャックと四字熟語の木」
goo、四字熟語をFlashゲームで学ぶ新コンテンツ「ジャックと四字熟語の木」(CNETJapan)



 NTTレゾナントは11月20日、ポータルサイト「goo」で提供中の辞書検索サービス「goo辞書」において、楽しんで学習できる四字熟語ゲーム「ジャックと四字熟語の木」の提供を開始した。
 ジャックと四字熟語の木は、約2000語の四字熟語の中からランダムに出題される問題に解答し、正解することによって四字熟語の木を成長させ、漢字の国を目指す四字熟語ゲーム。

 goo辞書にて新しく四字熟語を遊びながら学べるゲームが登場しました。
 点数はユーザーのパソコンに自動的に保存され、点数の合計が1000点を越えるとエンディングを迎えられるようになっています。

 問題の種類も空欄穴埋め、並び替え、選択問題など色々な種類があり、なかなか面白いです。
 またタイトルの通り正答するごとに木が成長していくのですが、その画像は一昔前のFLASH動画のようでじゃっかん古臭く感じるものの、どんどん木が成長していく姿が見れるのは解答するモチベーションを上げてくれます。

 特に、分からない四字熟語が出題されたときにページ下部のリンクからgoo辞書で直接調べられるのは嬉しい作りです。
 四字熟語に自信がある人も無い人も一度で良いのでぜひとも試してみてください。

▼参考記事

●正解するたびに木が成長するゲーム「ジャックと四字熟語の木」(MarkeZine)

goo辞書、四字熟語の問題に正解して“漢字の国”に行けるゲームを公開(BroadBandWatch)
| 遊び、ゲーム | 04:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ユニクロのロゴを使って世界の皆と一緒に遊べる「UNIQLO_GRID」
ユニクロ、グローバル規模のブランド体験サイトを公開(ITmediaNEWS)



 ユニクロは11月16日、欧州初のグローバル旗艦店となる「ロンドン311 オックスフォードストリート店」のオープンに合わせ、ユニクロブランドの認知拡大を目的とした「UNIQLO GRID」サイトを公開した。グローバルウェブ戦略の一環だ。
 UNIQLO GRIDは、グリッド状に区切られたウェブスペース上で、マウスの操作によってユニクロのロゴを分割・移動・回転・合体できるサイト。複数のユーザーが同時にアクセスし、同一スペースでロゴを操作している様子を見ることができる。また、その模様は311 オックスフォードストリート店およびソーホーニューヨーク店の店舗モニターでも放映される予定。

 以前このブログでも取り上げているようにユニクロはWEBを利用したマーケティングに非常に熱心ですが、今度は不特定多数のユーザーと一緒にユニクロのロゴの入ったグリッドを切ったり繋げたりとマウス操作だけで遊べる『UNIQLLO GRID』というサイトを公開しました。

 上記のサイトに飛んで、右上部の「join now」と書かれたボタンをクリックするだけで簡単に参加できます。操作方法もしっかりとそこに書いてあるので試しにやってみてください。もっとも直感的なインターフェイスなので適当に動かしているだけでも充分に楽しめます。

  ただ単純に目的も無くロゴを動かしたりして遊ぶだけなんですが、これが全世界の見えない人と同時にやってるんだなあと思うととても感慨深い物がありますね。
 たまに自分が動かそうとするやいなや他の人に先に消されたり動かされたしてしまうのはちょっと悔しいですが。。。。

 まるで生きているかのように目まぐるしく分裂したり新たに生まれたりを繰り返しているロゴを見ているだけで飽きません。

 しかし前回の「UNIQLO TODAY」の公開からこんなに早く新しいサービスを発表してくるとは思いませんでした。
 ユニクロの次の動きも見逃せません。

▼参考記事

ユニクロのロゴをみんなでくっつけたり切ったりして遊ぶ「UNIQLO GRID」(GIGAZINE)
実際に遊んでいる様子を詳細に語られています

ユニクロの新たなキャンペーン「UNIQLO TODAY」(ウェブ妄想論(仮))
当ブログの10/27のユニクロに関する記事です
| 遊び、ゲーム | 23:37 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
自分の紹介文を作ってくれる「自己紹介工場」
自己紹介工場



 今回は名前を入力するだけで自己紹介文を作ってくれるジェネレーター「自己紹介工場」を紹介します。運営元は意外にもサイバーエージェントです。
 少し前にネットでは既に話題に挙がっていたんですが、どうやら昨日のお昼にTBSの「王様のブランチ」で紹介されたようで、また人気が盛り上がってきたようです。
  
 で、早速自分の名前を入力したら上記のような結果になりました。

 ……まあご覧のように結果は可笑しなものばかりなので、自分以外にも色々と名前を入れて遊んでみてはいかがでしょうか。
 ちなみにチャーハンをおかずにしたりはしません。。。

 また、同サイト内には同じような「能力紹介工場」というのもあって、こちらでは名前を入力すると能力を描いたグラフが出てきます。

 こんな感じです。



 こちらの方は画像をダウンロード用のボタンが下に付いているので、ブログ等に貼り付ける時に便利なようになっています。
 しかしまあこちらの方も何とも言えない結果ですね。。。

 名前を入力するだけで簡単に出来るので、人名以外にも色々と入力してみて遊んでみるといい暇つぶしになるかもしれません。
| 遊び、ゲーム | 20:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「日本地図テトリス」で遊びながら地理の勉強
MapMSG.com - Statetris-Japan(日本地図テトリス)



「Statetris」とは、白地図に国や地域を当てはめる事で行なうジグソーパズルとテトリスを足して2で割ったようなゲームです。
「↑ボタン」で向きを変えて、「→←ボタン」で位置を調節して丁度当てはまる位置に移動すると地図にくっつきます。
何度も間違うと矢印でヒントが出るので分からない人でも最後まで進める事ができるようになってます。

僕は地理が苦手なので全然できませんでした。。。(佐賀と滋賀を逆に覚えていたり)
お陰でEasyモードですら10分もかかってしまいましたが、暇つぶしや地理の勉強には最適ではないでしょうか。

日本以外にもサイドのメニューからヨーロッパやアメリカ、アフリカ等の地域のテトリスも出来るので自信がある方は挑戦してみてはいかがでしょう。



▼参考記事

「Statetris」に地理の授業で使えそうな待望の日本バージョン登場(GIGAZINE)
「Statetris」の新しいバージョンがローンチされるたびに紹介をされています


| 遊び、ゲーム | 18:34 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |
ややこしい人間関係も一発解消の「相関図ジェネレーター」
相関図ジェネレーター



名前を入力するだけで、人物同士の人間関係を作ってくれる「相関図ジェネレーター」というものが流行っているようです。
もちろん内容は適当な物なのでおかしな結果が出ても笑って済ませて下さい(笑

そういえば最近は「脳内メーカー」「体内メーカー」、そして「漢字説明ジェネレーター」など
簡易型のジェネレーターが押しなべて流行していますね。
「顔ちぇき」なんかもジェネレーターとはちょっと違うけれども似たような雰囲気のサービスですし。
(ちなみに「相関図ジェネレーター」と「漢字説明ジェネレーター」の製作元は一緒です)

やっぱりブログやSNSに載せて話題にしやすいというのが一番の要因でしょうか。
次はどんなサービスが流行るかな?

▼参考記事

人間関係が分かる「相関図ジェネレータ」が話題(ネタりか)
どうやらニュースサイトでも話題に挙がっているようです

頭の中が丸分かり?「脳内メーカー」が人気(ITmediaNews)
古い記事ですが。短期間での急激なアクセス数増加は通じるものがあります
| 遊び、ゲーム | 15:46 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>



SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES


RECENT COMMENT

http://www.gremz.com/

RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
RECOMMEND
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS