ウェブ妄想論(仮)

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
youtube、投稿した動画の統計データを公開
YouTube、ビデオの統計情報を公開

 GoogleはYouTubeユーザーが自分の投稿したビデオについての詳細な統計データにアクセスできるようにしたことを発表した。

 データには、地域別の視聴頻度、期間中の同一マーケットの全ビデオ中の人気順位などが含まれている。ビデオのライフサイクルもトラックされ、人気が出るまでの期間、人気がピークに達した後でどうなったかも見ることができる

 YouTubeのTracy Chanは次のようにコメントしている。

 Insightは、制作者にYouTube上の自分のビデオの視聴傾向の内側を見せることで、視聴を増やし人気を高める手助けをします。YouTubeパートナーは統計を検討することで、視聴者へのサービスを向上させ理解を深め、また広告収入を増やすことができるでしょう。広告主は同様に統計と成功事例を研究することでサイトの内外のマーケティングを最適化し、ほんとうに見てもらいたい視聴者に到達することができます。その結果、InsightはYouTubeを世界最大のフォーカスグループ〔マーケティング調査の母集団〕の一つに変えます。


 ネット広告のメリットの一つに広告効果を数値として確認できる事が挙げられますが、まさにこの投稿動画の視聴データの公開はそれを助ける事になります。

 以前にも少し述べたかと思いますがGoogleは他の企業とも協力してYoutubeを企業の広告スペースとして積極的に大きくしていこうとしているので、こういうデータが出揃う事でスポンサー側としても広告を出すべきかどうかが検討しやすくなり企業のYoutubeの活用が進むかと思います。

 また、人気やその傾向も分かるので動画の質も向上していくだろうという事なのでこれからどう変化していくかが楽しみです。
| 動画共有サイト | 22:02 | comments(64) | trackbacks(0) | pookmark |
『newsing』が初の全面リニューアル
newsing(ニューシング)、サービス開始後初のフルリニューアル(MarkeZine)


 ニュースサイト「newsing」が2006年7月28日にスタートして以来、はじめてのサイトリニューアルを行なった。今回のリニューアルに際して、これまで蓄積してきたユーザーの声に加えて事前のユーザーテストを実施し、参加するユーザーにとっての「使う楽しさ」、 ニュースチェックするユーザーにとっての「見やすさ」、 初めて来訪したユーザーにとっての「敷居の低さ」、の3点の向上を目指し、ユーザーエクスペリエンスを徹底的に追及したとのこと。
 
 和製ソーシャルニュースサイトの『newsing』が3/23に全面リニューアルを行ないました。
 以下変更された点とそれについての簡単な感想を書きます。


===============

(1) おすすめ/がっかりボタンの導入
⇒ワンクリックで記事の良し悪しを投票できるようになり、更にユーザーの参加に対する敷居を下げています

(2) 登録ユーザーと一般ユーザーのユーザーエクスペリエンスを分化
⇒ログインしているかそうでないかでインターフェイスが変わるようになっています。よりユーザーの目線に立ったリニューアルです。

(3) 2列構造から3列構造へ変更
⇒見やすさと使いやすさが向上されていて事でさらに便利になりました。イメージカラーの赤色も抑えられていて目にも優しくなっています。

(4) 記事のザッピングが容易に
記事から記事への移動が簡単になっています。タグ検索なども容易になってくれれば便利なのですが。。。

(5) マイページが更に充実
今までどんな記事にコメントしたかや、どんな記事をピックアップしたかが一目で分かるようになっていてとても便利です。

===============

 こうやって見ると一つ一つは大した事が無いのですが、意外性よりも「使う楽しさ」
「見やすさ」「敷居の低さ」といったユーザビリティを重視したリニューアルとしてはとても良いものになっています。

 2006年の7月末にサイトをオープンしたという事で現在運営開始から1年半となる訳ですが、おそらく日本のソーシャルニュースサイトとして『newsing』は大きな地位を占めていると思います。

 今回のリニューアルは社長自らも土日も休まず会社に泊まりこみで行なったそうですが、これを機にさらにユーザーを増やす事ができるでしょうか?

▼関連記事

newsing(ニューシング)、フルリニューアルしました!(近江商人JINBLOG)
以前ブログの炎上騒ぎがあったときもブログのコメントに丁寧に返事を返す事で炎上を食い止めた事からも、上原社長はユーザーの意見を汲み取る事の重要性を知っている人だと思います。これからも頑張って欲しいです


MSやGoogleら、Digg買収を提案か?--アデルソンCEOは否定(CNETJapan)
3/10の記事。結局の所買収騒ぎが本当かどうかは分かりませんが、それだけ注目されているという事なんでしょうね

GoogleとMicrosoft、Digg買収で競り合い中の模様(TechCrunch Japan)
3/7の記事。Diggの収入の大部分はマイクロソフトとの広告契約に依るものらしいですが、ここに書いてある通りGoogleと手を結んだ方が収入をアップできるというのも納得できます
| ITニュース | 23:36 | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |
『iKnow!』の公式ガイドが発売されるそうです
How to iKnow! 英語学習コミュニティ「iKnow!」オフィシャルガイド(Impress Japan)



 あの英語学習SNS『iKnow!』の公式ガイドブックが3/28に発売されるそうです。
 『iKnow』と言えば10月のローンチ以来圧倒的なスピードで会員数を増やしあれよという間に会員数10万人の大台に乗ったというサイトですが、たったの半年でガイドブックの発売に至るというのも凄いですね。

 内容はと言えば、インタビューや運営会社のセレゴの内部写真などもありますが、どちらかと言えば『iKnow!』の名前だけは知っているか実際にはやった事が無いという人向けの本という印象です。

 『iKnow!』はパソコンのライトユーザーにはあまり浸透していないので、mixiやニコニコ動画などのサイトとは比べ物にならないくらいに小さなサイトと言えますが(ちなみにそれぞれ会員数は1300万人と560万人)、英語教育への需要はますます大きくなっているので、もしテレビなどの大型メディアに取り上げられるような事でもあればユーザーの大幅な増加も充分に見込めます。
 そういった意味では、今回の書籍化によるライトユーザーへの遡及は大きな一歩ですね。

 ところでSNSと言う割にはボクはSNS的な使い方をした事が無いんですが、どうしたらいいんでしょうか?

▼参考記事

セレゴ・ジャパンの英語学習SNS「iKnow!」、サービス開始から5カ月でユーザー数10万人に(CNETJapan)
3/4の記事。大した広報もしていないのにも関わらずわずかにこれだけの期間に10万人突破はまさに快挙ですね。

英語学習SNS「iKnow!」がOpenID対応、ヤフーやmixiのIDでログイン可能に(CNETJapan)
3/18の記事。他にもLivedoorやはてなのIDにも対応しているとの事です。敷居が低くなった事でユーザー数がどれほど増加するかに期待です。

JUGEMテーマ:インターネット


| ITニュース | 13:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
非会員でもニコニコ動画がブログで見れるように!!
ニコニコ動画、ブログに貼り付け可能に--非会員でも閲覧可能、SP1の新機能



 ニワンゴが運営する動画コミュニケーションサービス「ニコニコ動画」が3月5日、新バージョン「ニコニコ動画(SP1)」となった。他社のブログにプレーヤーを掲載できるようになり、ニコニコ動画の会員でなくてもコメント付きの動画が閲覧可能となる。

 これは「ニコニコ外部プレーヤー」という機能で、ほかの利用者が書いたコメント付きの動画をブログなどに掲載できる。これまでニコニコ動画内の動画は同サイト内でしか見ることができず、無料の会員登録が必要だった。動画投稿者にとっては自分が作成した動画をより多くの人に見せることができ、ニワンゴにとっては自社サービスのプロモーションにつながる。

 昨日をもってRCからSP1に移行したニコニコ動画ですが、それと同時にブログでもニコニコ動画を見れる「ニコニコ外部プレーヤー」という機能も追加されました。
 ニコニコ動画をブログに貼り付けるだけだったら以前からも出来たのですが、Youtubeと違って概要とリンクが表示されるだけで実際にはニコニコ動画に飛ばなければ動画は見る事が出来ませんでした。

 しかしこの機能が追加されたお陰でニコニコ動画の会員になっていなくてもブログ上で動画を(しかもコメント付き)見る事が出来るようになりました。 
 今までニコニコ動画は知っているけどもわざわざ会員になってまでは見なくてもよい言っていた人でも、これを使えばニコニコ動画を見る事が出来るのでもしかしたら会員の増加に繋がるかもしれません。

 ただし現段階で対応しているのはlivedoor、はてなのブログサービスなど一部だけで
JUGEMはまだ対応していないのでこのブログに貼り付ける事は出来ませんでした。残念。。。


▼関連記事

News - ログインなしでニコニコ動画!(404 blog not found)
こちらには実際にニコニコ外部プレーヤーを使った動画があるので是非見てみてください

| 動画共有サイト | 11:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ミクシィ―規約改定で一騒動!?
「mixi日記、無断書籍化はしない」――規約改定の意図をミクシィが説明(ITmediaNews)

 ミクシィは3月4日、前日付けで告知したSNS「mixi」の新規約(4月1日から適用)の著作権に関する条項について説明した。「規約改定後はユーザーのmixi日記が勝手に書籍化されるのではないか」とネットで騒動になっていたが、「ユーザーの了解なしに書籍化などは行わない」と明言し、改定の意図を説明した。

 昨日ミクシィが規約の改正を発表したわけですが、その中の18条に関してネット上で大きな騒動になりました。

第18条 日記等の情報の使用許諾等
1.本サービスを利用してユーザーが日記等の情報を投稿する場合には、ユーザーは弊社に対して、当該日記等の情報を日本の国内外において無償かつ非独占的に使用する権利(複製、上映、公衆送信、展示、頒布、翻訳、改変等を行うこと)を許諾するものとします。
2.ユーザーは、弊社に対して著作者人格権を行使しないものとします。

 この文章は『mixiで書かれた日記や写真はmixiが自由に使用する権利があり、その際にユーザーがmixiに文句を言ってはならない』と解釈出来る為に、mixiに書かれた日記や写真を無断で書籍化するつもりなのではないかと大きな批判を受けていました。

 そして先ほど、この騒動に関してミクシィから次のようなお詫びと補足が発表されました。

 上記の条項につきましては、ユーザーのみなさまが『mixi』のサービス内で作成した日記、著作物等の情報について、従来どおりユーザー自身が権利を有することに変わりはありません。

 また、ユーザーのみなさまが投稿した日記等の情報(公開している自主作成の映像やイラスト、テキスト等)の使用に関しては、当社の以下対応について同意いただくもので、当社が無断で使用することではありません。

(1)投稿された日記等の情報が、当社のサーバーに格納する際、データ形式や容量が改変されること。

(2)アクセス数が多い日記等の情報については、データを複製して複数のサーバーに格納すること。

(3)日記等の情報が他のユーザーによって閲覧される場合、当社のサーバーから国内外に存在するmixiユーザー(閲覧者)に向けて送信されること。

 なお、ユーザーのみなさまの日記等の情報を書籍化することに関するお問い合わせもございますが、こちらの点につきましても、従来どおり、ユーザーのみなさまの事前の了承なく進めることはございません。

 一応はユーザー側の早とちりという事で問題は収束しそうですが、いくら補足の説明が入ろうが条文自体が変更されない限りはミクシィが勝手に日記を利用する可能性が(実際にはしないにしても)ユーザーから懸念される訳で、実際に施行される4月までにはユーザーの権利も盛り込んだ内容に改正する必要がありそうです。

 何にせよ素早い対応で炎上を最小限に抑えられたのは良かったのではないかと思います。

※3/5追記

mixi新規約見直し 「ユーザーに著作権」を明記へ(ITmediaNews)

やはり規約の改正をするようです。
また今回の騒動を契機にユーザーの問い合わせに答えたり、用語解説などを行うQ&Aページの開設も検討するとの事です。
雨降って地固まるとなってくれれば幸いですね。


▼関連記事

mixi、4月1日より利用規約を改定--日記などについて著作者人格権の行使を禁止(CNETJapan)
どうやら以前ライブドアの犯した失敗の二の轍を踏んでしまったようです

News - mixiはblog化するのか?(404 blog not found)
最近ブログ論も過熱して来ているようなので、もう一度ブログとSNSの違いを確認しておいた方がいいかもしれません

ユーザーの日記をミクシィが商品化? 新しい利用規約にユーザーの反応は?(MarkeZine)
自分は法律には明るく無いのでよく分かりませんが著作者人格権云々の規約は必要なのでしょうか?

この時期に敢えて地雷を踏みに逝ったmixiは偉い(切込隊長BLOG)
ミクドラ……確かに昔ありましたね……

JUGEMテーマ:インターネット


Check
| ITニュース | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>



SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES


RECENT COMMENT

http://www.gremz.com/

RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
RECOMMEND
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS